<< スマホをよく使うことが増えた | main | ラジオ大阪をずっと聞いていた >>

バスの時間が変わった

 先月29日から、私の通勤先へ行き来するバスの時刻表の出発時刻が変わってしまったので、朝はいつもより10分以上早く到着して、スマホで暇を持て余していました。

 帰りには、今までなら走ってなら間に合ったバスに乗り遅れて次のバスが来るまで19分も待たなければ ならないので、時間をつぶすために離れた場所にあるジュースの販売機でサイダーを飲みました。

 バスにも、どうか地下鉄などのように「次のバスは前の駅を出ました」という表示があれば、どれだけ

気分が落ち着くか、本当にこの点、渋滞などで難しいでしょうが挑戦してほしいです。

 

 

 今日のおまけはヴォーチェ・アンジェリカの「太陽の仲間たち」です。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=G5ItEzUsA8c

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.07.18 Tuesday
  • -
  • 18:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
 >鈴木雪弥さん

 >もう少し交通網の整備とか、都市インフラを考えてほしいものですが


 全くその通りです。前に書いた「ひどい渋滞!」のようなことが二度と起きないように。
  • 2017/05/22 6:32 PM
「次のバスは前の駅を出ました」という表示…ですが、京都市営バスの多くの停留所に導入されています。
ただ、京都の場合は正確に来ないことが多く、場所によってはひとつ前の停留所を出たはずなのに20分以上待たされたこともあります。また、団子になって来ることも多く、乗るはずのバスに乗り遅れたと思ったら、一本前の便に乗り損ねただけだったりして、トホホでした。
運行表示はいいけれど、もう少し交通網の整備とか、都市インフラを考えてほしいものですが…。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM