<< 年下の先輩 | main | カラオケバトル >>

2度目の健康診断と大杉漣さんの急死

 今日、会社で健康診断が昼前にありました。入社して2回目です。

去年は、他の障害者と一緒に上司が付き添ってくださったのですが、今年はその障害者の同僚がインフルエンザで欠席で

1人で行くことになりました。

 

 検診前は主に配置だったので、いつもより目が回りました。しかも日にちが違うものもあるので、ミスしていないかどうか

不安です。

 診断では相変わらず体重が60キロ未満でした。検査が返ってくるのが怖いです。思わぬような病気が潜んでいるかもしれませんから。

 俳優の大杉漣さんが急死した時は悲しさより背筋が寒くなりました。突然、お腹が痛くなって数時間後に亡くなられたのですから。

ただ、私は大杉さんはもしかしたら「過労死」ではないかと思っています。

 どんなドラマや映画にも「必ず」といっていいほど出ていました。(テレビや映画を見る回数が少ない私ですら多いと思っていました)「いつか、この人倒れるんじゃないか」と悪い予感がしましたが、それが当たってしまいました。

 私はこんな最期は嫌です。たとえ晩年は苦しくても、「死ぬための準備」をして、旅立ちたいです。

 

 大杉漣さん、安らかに。


スポンサーサイト

  • 2018.07.18 Wednesday
  • -
  • 19:26
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM