<< こうの史代さんの作品が相次いで映像化 | main | 第50回 思い出のメロディー 後半 >>

第50回 思い出のメロディー 前半

 

 西城秀樹、全員 「情熱の嵐」 (48)

 

 小柳ルミ子    「瀬戸の花嫁」(47)

 

 細川たかし    「望郷じょんから」(60)

 

 あべ静江     「みずいろの手紙」 (48)

 

 野口五郎      「甘い生活」   (49)

 

 金井克子、純烈   「他人の関係」 (48)

 

 ロザンナ 山内惠介  「愛の奇跡」  (43、ヒデとロザンナ)

 

 水森かおり      「雨がやんだら」 (45、朝丘雪路)

 

 鶴岡雅義と東京ロマンチカ 三山ひろし 「小樽のひとよ」 (42)

 

 菅原都々子      「連絡船の唄」  (26)

 

 森進一        「港町ブルース」  (44)

 

 北島三郎       「函館の女」    (40)

 

 石丸幹二       「ゆけゆけ飛雄馬」  (43 アンサンブル・ボッカ)

 

 水前寺清子      「三百六十五歩のマーチ」 (43)

 

 由紀さおり      「夜明けのスキャット」  (44)
 

 

 美輪明宏       「ヨイトマケの唄」 (40)

 

 

 由紀さおり、安田祥子、大角ゆき、木村佳乃 ほか 「ゆりかごの歌」(大10)

 

                          「里の秋」(20)

                         

                         「みかんの花咲く丘」(21)

 

 荻野目洋子       「ダンシングヒーロー」  (60)

 

 長山洋子         「ヴィーナス」     (61)

 

 

 今年の司会は2年連続3回目の氷川きよしさん、初司会の女優の木村佳乃さん、「おはよう日本」のキャスターの

高瀬耕造アナウンサーが担当。

 

 今年のリクエストが来た歌手で一番多かったのが、やはり西城秀樹さん。

 

 その中でも一番多かった「情熱の嵐」を平成26(2014)年の「思い出のメロディー」での秀樹さんをバックに全員が合唱

 

 当然「ヒデキー!」コール入り

 

 久々にオープニングに昔のこの番組のテーマ曲「今週の明星」がイントロで流れ、出演歌手の字幕に「西城秀樹」の名前があるのが嬉しかった。

 

 小柳さん、赤いドレスは素敵ですが声量がかなり落ちましたね。サッカーもいいですが、歌のレッスンにも力を入れてください

 

 細川さん、やはり髪型が気になります(笑)

 

 シーちゃん(あべさんの愛称) 声量落ちましたね。それにブクブク太ったのがいけない。若い頃はすごい美人だっただけに

残念。

 

 五郎さんは女性ヴァイオリニストとの共演、うらやましい。

 

 金井さんの独特の振りは健在で、下手で司会の三人も踊っていました。

 純烈は今では「スーパー銭湯のアイドル」として有名ですが、金井さんのバックで♪ パッパパパッパ〜のコーラスだけでは

 気の毒、今回彼らにも歌わせてあげてほしかった

 

 ロザンナさんは去年、子供さんやヒデさんと同じ墓に入るために帰化なさったそうです。

 

 山内さん、若い頃のヒデさんに負けないイケメンなので天国のヒデさんがジェラシーを感じているかもしれません(笑)

 

 バックには21,22回での「紅白」での「ヒデとロザンナ」が映っている。この回再放送してほしい。

 

 水森さん、「紅白」とは違い普通の衣装で歌唱。朝丘さんも、今頃津川雅彦さんと天国でご覧になっていることでしょう。

 

 三山さんと東京ロマンチカ 去年他界した三條正人さんの映像がバックに写る(19,20,21回の紅白など)

三條さんのファルセットは本当に美しかったです。

 

 ここからは「第1回 思い出のメロディー」の白黒映像を当時と同じカラーに変える。

 

   美空ひばり 「港町十三番地」 (32)

   並木路子   「リンゴの唄」 (20)

   淡谷のり子  「別れのブルース」(12)

   市丸     「天竜下れば」  (8)

   菅原都々子  「連絡船の唄」  (26)

   森進一    「人生の並木路」 (12、原曲はディック・ミネ)

   北島三郎   「湯の町エレジー」 (23 近江俊郎

 

 菅原さん、91歳でも元気で、素晴らしいことです。心に沁みる感じですね。

 

 森さんの「港町ブルース」は平成23(2011)年の「紅白」でも歌われ、森さんは白組トリ最年少記録をお持ちなのです。

 

 サブちゃんは氷川さん、北山たけしさん、三山さん、山内さんをバックに歌う。

 この歌は私にはラジオ番組「クラウンレコード1万円クイズ」のテーマ曲として知りました。

 

 今年の甲子園は大阪桐蔭が優勝しましたが、「第1回 思い出のメロディー」開始と同じ年に活躍した

三沢高校のエース、太田幸司さんがゲスト出演。

 当時のテレビ中継の場面が見られて得をしました。

 

 石丸さんの側で早稲田大学のグリークラブのOBだった高瀬アナも参加

 衣装を着替えてコーラスに参加しましたが、見事に溶け込んでいました。

 

 アニメの「巨人の星」にも太田さんは登場。これも貴重な映像が見られて嬉しかった。

 

 チータは地元熊本で地震や水害に遭った地元応援続ける。字幕が彼女の直筆になっていた

 

 由紀さん 、「夜明けのスキャット」原曲通りに歌ってください

 

 木村さんが美輪さんの故郷長崎に行き、8月9日のことを語る。

 遺体には子供を抱えた母親が多かった。今の子供を虐待する母親に見せてやりたいと主張。

 

 浦上教会で歌う「ヨイトマケの唄」、過去に「紅白歌合戦」で聞いたときとは違う素晴らしさがあります。

 

 今年100周年の童謡コーナー、木村さんの子供が幼稚園でよく覚えてくるそうです。

 

 「いない いない ばあ」の大角(おおすみ)ゆきちゃんも出演

 

 前半ラストは荻野目洋子さん、長山洋子さんの「w洋子」の共演

 

 荻野目ちゃんと長山さんは昭和59年デビューの同期。

 長山さんは「ビクター少年民謡会」の一員で「ヤットデタマンブギウギ音頭」の合いの手も入れている

 

 荻野目ちゃん、相変わらずダンスがキレキレ。去年、、とみおか登美丘高校ダンス部とのバブルダンスブームも納得

 

 長山さんは久しぶりに洋服で歌う。10年以上ぶりに見た。懐かしかった。

 

 前半ラストに木村さんがある場所から登場。その場所はある人の歌の準備のための場所。それは次にお書きします。

 

 前半のリンクは「今週の明星」です

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=4v4iBDS4lo0

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.09.14 Friday
  • -
  • 19:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM