<< 31年ぶりの新刊 | main | 多分、そいつ今頃パフェとか食ってるよ >>

紀元2600年の幻の東京万博

 通勤前はラジオ関西の「三上公也の情報アサイチ」(アシスタントは月、火が木谷美帆さん。水、木が上原伊代さんです)を

聞きながら出勤の準備をしているのですが、火曜日の出勤直前にコメンテーターの山崎整(やまざき・ただし)さんの登場で

月末であり、来る2025年に大阪、舞洲で二度目の万博が行われるということで嬉しい!前回(昭和45,1970年)にはまだ

この世に生を受けていなかったので今回が初めての「大阪万博」です!私は五十路、両親は前の万博には何度も行ったことがありますので2025年当時には傘寿を超えています。(元気でいるように祈ります)

 

 その「情報アサイチ」で山崎さんが昭和15(1940)年に東京府東京市で「皇紀2600年」を祝福した「万国博覧会」が行われる

はずだったのですが、軍部の反対などにより中止になりました。

 しかし、その「幻の万博」を歌ったSPレコードを山崎さんはお持ちだったそうで、それが当日に流れたようです。

 

 永田絃次郎さんと長門美保さん(藤原義江歌劇団の歌手で戦後には第5,6回の「紅白歌合戦」にも出場しています。)による

「日本万国博覧会行進曲」です。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=VwlRRPDaX2c

 

 永田さん、長門さんについては

 

 永田絃次郎↓

 

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E7%94%B0%E7%B5%83%E6%AC%A1%E9%83%8E

 

 長門美保↓

 

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E9%96%80%E7%BE%8E%E4%BF%9D

 

 2025年の大阪万博、成功を祈ります!

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.12.12 Wednesday
  • -
  • 20:18
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM