カラオケバトル

 実は私、「カラオケ☆バトル」のファンでCD3枚とDVD2枚を持っているのです。

お気に入りは「U―18四天王」の鈴木杏奈ちゃんですね。(ロリコンの気はありませんよ〜w〜)

 昨日も「カラバト」見ていました。優勝はDaisy×DaisyのMiKAさんという実は水樹奈々さんの妹さんが獲得して、28日に放映される「年間グランプリ」の最後の切符を手に入れました。

 この番組、プロ・アマ問わず出演者が濃いですねぇ。

 杏奈ちゃんに「最強高校生」堀優衣ちゃん、「規格外の天才」で新しく四天王に入った佐久間彩加ちゃん、北海道の理数系女子で眼鏡がよく似合う竹野留里ちゃん、同じく北海道で天真爛漫ですが実力はすごい前田摩耶ちゃん、三山ひろしさんの弟子なりたい元永航太くん、母親といつもレッスンで鍛えら得ている小豆澤英輝くん、「カラバト」大好きで椎名林檎さんの歌が得意な佐藤絢音ちゃん

プロでもいつも強気な発言の「オペラ魔女」翠千賀さん「涙ジェンヌ」RiRiKAさんバークリー音大卒の「エリートジャズシンガー」宮本美季さん、トップ7でもうすぐプロデビューする海蔵良太さん「平成の女流し」おかゆさん(テリー伊藤さんが言っていたように藤圭子さんの持っている雰囲気がありますね)忘れられないキャラクターにはプライベートでも仕事でもカラオケ三昧の「せびっちゃマンボ」さん(カラオケボックスにお勤めです。最近、この方の選曲にユニークさがなくなってきている。このままではバリトン歌手で「ガッチャマン」や「タイガーマスク」を歌った高橋さんに負けますよ!)

 今は水曜日の楽しみはこの番組なのですがあと27日も待つんですよね(涙

 

 当日が待ちどおしいです。

 

 今日は、昨日優勝を果たしたDaisy Daisyさんの歌をリンクします。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=hJIk14VDsvQ


2度目の健康診断と大杉漣さんの急死

 今日、会社で健康診断が昼前にありました。入社して2回目です。

去年は、他の障害者と一緒に上司が付き添ってくださったのですが、今年はその障害者の同僚がインフルエンザで欠席で

1人で行くことになりました。

 

 検診前は主に配置だったので、いつもより目が回りました。しかも日にちが違うものもあるので、ミスしていないかどうか

不安です。

 診断では相変わらず体重が60キロ未満でした。検査が返ってくるのが怖いです。思わぬような病気が潜んでいるかもしれませんから。

 俳優の大杉漣さんが急死した時は悲しさより背筋が寒くなりました。突然、お腹が痛くなって数時間後に亡くなられたのですから。

ただ、私は大杉さんはもしかしたら「過労死」ではないかと思っています。

 どんなドラマや映画にも「必ず」といっていいほど出ていました。(テレビや映画を見る回数が少ない私ですら多いと思っていました)「いつか、この人倒れるんじゃないか」と悪い予感がしましたが、それが当たってしまいました。

 私はこんな最期は嫌です。たとえ晩年は苦しくても、「死ぬための準備」をして、旅立ちたいです。

 

 大杉漣さん、安らかに。


年下の先輩

 今日は、年下の先輩から上から目線で「話、聞いてんの?」と言われて少しへこんでいます。

私が不惑過ぎなのに、その先輩は私の半分ぐらいの年齢なのにこの言い方!

 まあ、根は悪い人ではなく単に人生経験が足りない、未熟なところのある人物だからしょうがないと

思って気を付けましょう。

 

 12日に80歳で急逝した「情報アサイチ!三上公也です」の月曜日のコメンテーターだった西條遊児さんのことを

三上さんはご自身のブログでこう書かれています。

 

今の早朝ワイドをスタートさせる際には様々なアドバイスもいただきました。優しくて控えめで、20も年下の私に対して敬語を使われる丁寧さ。それでいて仕事に対しては積極的な行動をされる、まさに紳士でした。

 

 遊児さんは、本当にラジオ関西の顔で、当日は「情報アサイチ」で声が聴けなかったので、急遽欠席なのかな?と思っていただけに心筋梗塞で亡くなったなんて想像もしていなかったです。

 

 今月の初めまで元気な声が聞けていただけに驚きですが、ラジオ関西の関連の方が遊児さんのお人柄を感じました。

20歳も年下の相手に敬語を使われた遊児さん、先の先輩にこの話聞かせたいですよ!

 

 

 今日のおまけは無関係ですが「ラブライブ!」からです。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=CvfuFXF0s8U


アニソンアカデミーの動物特集

 昨日は、一日中雨だったのでNHK-FMでの「アニソン・アカデミー」を聞いていました。

 

中川翔子さんがミュージカル出演のため欠席なので、代わりに声優でパンダが好きな夏川椎菜さんと田中敦子さんがゲストでした。

 

 まさか、田中さんが一般人としてパンダの名前を応募していたのには驚きでした。

 

 選曲はパンダにとどまらず様々な動物が登場するアニメの主題歌がかかりました。プリンセスプリンセスがまだ「赤坂小町」というグループだった頃に歌った「コアラボーイ・コッキ―」や「名犬ジョリィ」や「ヤッターキング」(パンダ、コパンダが登場する)と多彩な選曲楽しかったです。

 

 

 今日は「あらいぐまラスカル」を歌っていた大杉久美子さんが歌った幻のアニメ「おひげのナマズン」の主題歌をリンクします。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=Ylo58LNqkmY

 

 


同僚二人が休日

 今日から、私と一緒に入社した仲間が「水曜日が休日」に変わり、後から来た施設出身の同僚も元から水曜休日だったのです。その分、私に負担がかかってくるかもと思っていましたが、少ししか変化がなかったですね。

 でも、2人もいつもいる人がいない環境はやはり寂しかったですね。明日、思わぬミスが出てこないことを祈っています。

 

 

 今日は 子門真人さんバージョンの「大草原の小さな家」です。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=mwc80PEiHso


2度目のインフルエンザ

 今年に入ってから、極寒の日々が続いています。インフルエンザにかかる人が過去最高で日本中の学校が学級閉鎖に追い込まれたそうです。

 私も先週、人生で2回目のインフルエンザにかかり、熱も39度まで上がり、最初の日は寝ている以外何もしたくないという

状態でした。

 9年前の11月に初めてかかって以来(2009 Novemberに書いてあります)体も動かすのがつらかったので1日中ラジオを

聞いていました「三上公也の情報アサイチ」「ほんまもん!原田年晴です」「時間です!林編集長」「歌声は風に乗って」

「木村三恵のアイドルパラダイス」「青春ラジメニア」「アニソンアカデミー」「王様ラジオキッズ」を聞きまくりました。

もし、私が入院する場合はテレビよりもラジオがほしいです。

 

 皆さんもお体大丈夫でしょうか?

 

 

 今日は槇みちるさんバージョンの「ユア・ベイビー」(原曲は寺内タケシとブルージーンズです。)↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=gDxlskc-CNo


悲しき70歳

 4日に中日ドラゴンズの投手、監督、阪神タイガースの監督、楽天イーグルスの監督をなさり、昭和49年に中日ドラゴンズのエースとして読売ジャイアンツの10連覇を阻止し、63、平成15,25年には中日、阪神、楽天の監督としてチームを優勝に導いた星野仙一さんが、フランスの歌手で「夢見るシャンソン人形」などを歌われたフランス・ギャルさんが相次いで亡くなられたことにショックを受けています。(日本では中尾ミエさん、弘田三枝子さん等が日本語でカバー)

 また死亡ではありませんが「恋の奴隷」「終着駅」などのヒットを持つ歌手の奥村チヨさんが今年限りで歌手を引退されます。

3人とも丁度70歳だったんですよね。私の両親とほぼ同年齢なので、ショックです。

 父も明日から再入院です。星野さんと同じく膵臓の病気です。全快してほしい。

 

 星野さん、フランス・ギャルさんの冥福をお祈りいたします。奥村さん、半世紀を超える歌手生活お疲れさまでした。今後は夫の作曲家の浜圭介さんの心身ともに支えることに専念なさってください。

 

 今日は当然フランス・ギャルさんの「夢見るシャンソン人形」です。↓

 

 https://www.youtube.com/watch?v=rNbZVHx9B-4

 

 


嬉しい年賀状

 遅くなりましたが、平成30年が幕を開けました。おめでとうございます。

 

 嬉しい出来事がありました!

 

 神園さやかさんから年賀状が届いたのです。それも2年連続!きっと前に書いたシークレットライブの

申し込みの際に住所を知らせたので彼女が知ったのでしょう。

 

 さやかさんの他には音楽評論家で歌手の合田道人さんからもいただきました。

 

 今年は年明けから父の手術と大変ですが、目標は「毎日が充実」です。「だめでもともと」という

気持ちでやっていきます。

 

 リンクは、文章とは無関係ですが、水原弘さんの「君こそわが命」(第18回紅白歌合戦)です。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=abmW7xIlzgM


仕事納め

 今年、平成29(2017)年の仕事納めになりました。

これといったミスも起こさず、特別なこともなく(商品は多かったですが)

やり過ごせて一安心、ただ父が膵炎で再入院。生まれて初めての父のいない正月を

迎えることになりそうです。

 

 来年は父の全快、私の「リア充」これが願いです。

 

 そんな願いを込めて、井上あずみ(当時は杏美)さんの「スター・ストーム」です。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=WDpPQskBkhw


題名のない音楽会

 16日の朝6時から放映された「題名のない音楽会」は今年で92歳になられた、渡辺宙明さんの特集でした。

普段のイベントやライブでは見られないレアなシーンが見られて大変得しました。

 一つは、この番組の司会者、石丸幹二さんとミッチ(堀江美都子さん)による「進め!ゴレンジャー」や

CDでしか聞いたことがない「野球狂の詩」のオープニングが聞けたことです!何せオープニングはスキャットで歌詞がないので

CDでしか聞いたことがないのですから。

 今回、ミッチとアニキ(水木一郎さん)は17年ぶりにこの番組に出演、またいつか出演してほしいです。

 

 今日のおまけは、アニキの「マジンガーZ」です。↓

 

https://www.youtube.com/watch?v=5qy3QiODTQU


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM